洗濯機 引越し

洗濯機の引越しについて

洗濯機の引越し料金を1円でも安くする方法!お勧め一括見積もりサービスはコチラ

 

引越しをする際に大きな荷物になりがちなのが洗濯機です。
とても重いものということもあり、1人で運ぶのは難しいのではないでしょうか。
一人暮らしの小さなものであれば何とか運ぶことができるかもしれませんが、
ある程度大きなものは数人で運んだり業者に依頼した方がいいでしょう。

 

洗濯機の引越しをする際の注意

洗濯機というのは設置場所からただ持ち上げて運べばいいというものではありません。

一度でも使った洗濯機の中には水が入っているため、
必ずこれを抜いてから運ばなければならないのです。

この作業を水抜きといいます。

 

ただ、水抜きといっても実際にやった事がないという人が多いのではないでしょうか。

 

自分ではしっかり水抜きができていると思ったものの、
不十分だったというケースもあるようなので
心配な場合は業者に依頼したほうが安心です。

 

それから、基本的に洗濯機は、斜めにしたり横にして運んではいけません。
階段などがあった場合、どうしても斜めになってしまうことがありますよね。
ですが、そういったことも避けたほうがいいのです。
その理由として挙げられるのが洗濯槽が外れてしまう可能性があるということ。

 

洗濯槽を触ってみるとわかりますが、何ヶ所か吊るされているだけの状態なので、
運び方が悪いと外れてしまうことがあるのです。
これを素人が修理するのはとても大変なことなので、
壊れてしまった場合は専門業者に修理を依頼しなければなりません。
そうなるとかなりの出費を覚悟しなければならないでしょう。

 

引越し業者に任せておけばそういったトラブルも避けることができるので、
修理費用の可能性を考えると最初から業者に依頼するのがおすすめです。

 

ドラム式洗濯機の場合も同じで、運ぶ際には様々な注意が必要になります。
こちらの場合、洗濯槽を固定する金具がついています。
これをなくしてしまったりすると移動ができないため、
引越しが決まったら早めに固定用の金具があるか確認しておきましょう。
もしない場合、業者に確認して取り寄せをしなければならないことも考えられます。

 

この金具は、引越し業者に依頼して運ぶ場合も必要になるものです。
業者に依頼をする際にも金具があるかどうか確認しておきましょう。
ない場合は同じく販売店に問い合わせて取り寄せをする必要があります。

 

洗濯機の引越し料金を1円でも安くする方法!お勧め一括見積もりサービスはコチラ

 

洗濯機だけを業者に依頼する

できるだけ自分たちで荷物を運んで費用を抑えたいと思っている場合、
運べるものは自分たちで運び、洗濯機だけを業者に依頼するという手もあります。

すべての荷物を依頼するよりも費用を安く抑えることができるため、
こちらの方法も検討してみてはどうでしょうか。

 

ただ、家具家電の中には他にも重いものがありますよね。
例えば、ベッドや冷蔵庫などです。
このように自分たちだけで運ぶのが難しい品物は
すべて業者に依頼するのもいいでしょう。

 

高価な家具や家電を自分たちで運んで壊してしまった場合には補償がありません。
業者に依頼をしておけば、仮に壊れてしまったとしても補償を受けることができるので安心です。

 

また、業者に依頼をすると取り外しや取り付けも行ってくれるところがあります。
こちらは別料金になってしまうこともあるのですが、
設置等に関する知識がない方は取り外し・取り付けまで行ってくれるか
事前に確認しておいた方がいいでしょう。

 

業者に依頼した場合の費用は?

費用はどの業者を選択するかによって大きく変わってきます。
また、高層階での引越しになる場合、
エレベーターがあるかどうかによっても費用が変わるので、
実際に問い合わせてみなければわかりません。

 

例えば、シーズン中の引越しと閑散期の引越しでは費用が違うのは当然のことですよね。
土日祝日の引越しに比べ、平日の方が安く済ませることができます。
大手の業者であれば費用が安いというわけではないのでよく比較してから決めましょう。

 

業者ごとの費用を比較する際には、
一括見積もりサイトを利用するのが便利です。

一括見積もりサイトとは様々な引越し業者に対して
まとめて見積もりが依頼できるサイトのこと。
一つ一つ問い合わせをしていく必要がないので、
見積もりを取るのにかける時間を大幅に節約することができます。

 

各業者の料金はホームページ上でもある程度は比較することができますが、
費用は引越しの時期や条件などによって変わってくるので、
ホームページ上で紹介されている相場などを基準に
業者選びをするのはおすすめできません。

 

できるだけ安い業者を選びたいと思っているのであれば、
まずはできるだけ多くの業者に一括見積もりをし、
その中で安い仮見積もりを提示してくれた業者に対して
訪問見積もりを依頼しましょう。

 

訪問見積もりも1社だけでなく、3社ほどにお願いした方が良いです。

 

引越し前は何かとバタついてしまうので業者選びに時間を
かけられないという方も多いようですが、そういった場合でも
一括見積もりサイトを活用すれば短時間で安い業者を見つけることができるはずです。

 

洗濯機の引越し料金を1円でも安くする方法!お勧め一括見積もりサービス

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。