洗濯機 引越し 水抜き

引越し前に水抜きを!

洗濯機の引越し前に水抜きを忘れずに!お勧め一括見積もりサービスはコチラ

 

引越しをする際には洗濯機の水抜きをしなければなりません。
水抜きとは洗濯機の中に入っている水をすべて抜く作業なのですが、
完璧に行わなければ輸送途中に
他の荷物が水浸しになってしまう可能性もあります。

 

水抜きの方法

まずは洗濯槽の中に何も入っていない状態にします。
蛇口を閉め、洗濯機のスイッチを入れ1分ほど稼動させましょう。
その後電源を切ってからもう一度電源を入れ、脱水コースをスタートさせます。
最後に排水ホースを取り外し、本体を傾けて中の水を出したら完了です。

 

ほとんどの洗濯機はこのような手順で水抜きを行いますが、
細かい手順は製品によって違いがあるため、
取り扱い説明書に書かれた方法を確認してから行った方がいいでしょう。
手順を間違えてしまうと故障の原因になってしまうこともあります。

 

水抜きの最中には、床が濡れてしまうこともあるので、
必ず下に新聞紙やタオルを敷いておいたほうがいいですね。

 

また、無理な力をかけて給水ホースを取り外したりすると変形してしまうことがあります。
変形したホースを使うと水漏れに繋がってしまうこともあるため、優しく取り扱いましょう。

 

水抜き自体は簡単に思えるかもしれませんが、
自分で水抜きをしてホースの変形などが発生してしまった場合、
新居で水漏れなどの被害が発生してしまうことも考えられます。

 

仮にアパートやマンションでの引越しで
下の階が水浸しになってしまったりすると、
損害賠償を請求されることもあるので注意しましょう。
こういったことが心配な場合は水抜きと
引越し先での設置を行ってくれる引越し業者を選ぶと良いでしょう。
そうすれば、万が一水漏れなどの被害が発生してしまったとしても、
業者側に賠償してもらうことができます。

 

洗濯機の引越し前に水抜きを忘れずに!お勧め一括見積もりサービスはコチラ

 

業者に依頼する際の注意

引越し業者の中には水抜きなどの作業もすべて行ってくれるところがあります。
ただ、基本的には水抜きは前日に済ませておいたほうがいいでしょう。

 

自信がなくて業者に依頼をする場合は、
水抜きの作業が無料かどうかも確認しておいたほうがいいです。
もしかしたら、水抜きは自分で行うように指示されることもあるかもしれないので
事前に確認しておいたほうがいいですね。

 

業者によってどこまで行ってくれるかが違います。
ほとんどの業者では有料で取り外しと設置を行ってくれますが、
無料で水抜きまで行ってくれるかどうかというのは実際に問い合わせてみないとわかりません。

 

勝手に水抜きもしてくれると思っていたものの、
当日になってから対応していないと言われてしまったら大変ですよね。
ホームページなどをチェックしても水抜きに対応しているかどうか
わからないということであれば
事前に電話などで問い合わせをした方がいいでしょう。

 

洗濯機の引越し前に水抜きを忘れずに!お勧め一括見積もりサービス

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。